【サウナ】杉並区の天徳泉に行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、黒ごま(@kurogomakkuro)です。

今回は阿佐ヶ谷の天徳泉に行ってきたのでそちらのレビューとなります!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

天徳泉

阿佐ヶ谷にある銭湯です!

阿佐ヶ谷駅の北口にある飲み屋街を抜けて、約5分ほどのところにあります。

向かいはセブンイレブンです。

https://suginami1010.com/tentokusen/

価格はお風呂だけだと470円、サウナ200円の追加、合計670円でした。

銭湯なのでリーズナブルです!

サウナ

サウナはお風呂に入って右手にありました。

タイルばりで最大3人くらいですかね?そのくらいのどちらかと言うと小規模なサウナでした。

少し不満だったのは、上と下の温度差が大きかったなと思います。

顔は暑いけど、足は涼しいみたいな。

ただ、足を上げること、人が少ないので、セルフ熱波師をすることでだいぶ改善できます。

熱波師するときはかなり顔が暑くて辛いですが!笑

水風呂&外気浴

水風呂はサウナ出てすぐにあり、2人が入れるくらいのサイズ感です。

サウナ自体そんなに大きくないので、水風呂そんなにサイズは必要ないのでこのサイズ感なのでしょうね。

そして、外気浴はできません…

玉の湯(【サウナ】杉並区の玉乃湯に行ってみた!)では、タイルのベンチがあり、水風呂後に休むことができましたが、天徳泉はスペースがありません…

これはサウナを楽しむ上でかなり大きなマイナスポイントかなと思います。

まとめ

今回は阿佐ヶ谷にある天徳泉さんに行ってきました!

玉の湯(【サウナ】杉並区の玉乃湯に行ってみた!)に続いて2軒目の銭湯ですね。

これで、阿佐ヶ谷近辺のサウナはコンプリート。

天徳泉さんはどちらかと言うと、サウナを楽しむと言うよりもお風呂を楽しむ場でした。

なので、サウナ自体を楽しみに来ているのはかなり少数派だと思います。僕以外ももう一人くらいしかサウナ入ってなかったですし。

お風呂自体はかなり深い湯船があったり、バブルのお風呂があったりバリエーションも楽しめるので、こちらに興味がある方はぜひどうぞ!

次回は荻窪、高円寺の杉並区と中野などに足を伸ばしていければなぁと思います。

もっというと、よくおすすめで出てくるサウナとかも回ってみたいと思います!

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!

今後も投稿を続けていこうと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA